クーラーボックスソフトタイプがおしゃれでおすすめ!コールマンやロゴスが人気売れ筋!

キャンプなどのアウトドアの時に必要になるクーラーボックス。

ハードタイプのクーラーボックスは、持ち運びに便利なキャスターが付いていたり、ボックス自体もかなり丈夫な素材で頑丈に作られていますが、少しお値段が高めなんですよね

価格が安いソフトタイプのクーラーボックスは、保温機能がハードタイプに比べると心配と言われますが、最近のものはかなり高性能なんです。

ソフトシェル構造のクーラーボックスは軽くて折りたためができるので、アウトドア初心者やファミリーの方には、ソフトタイプの方がお勧めです。

ソフトタイプのクーラーボックスでおすすめのものをご紹介いたします。

クーラーボックス楽天で人気のものはどれ?

ではさっそくクーラーボックスのランキングをチェックしてみましょう!

チェック>>>クーラーボックス人気ランキング【楽天】

ハードタイプのクーラーボックスが売れ筋ですが、よく見るとソフトタイプのクーラーボックスも意外と種類がたくさんありますよね。

クーラーボックスは、有名アウトドアメーカーの

・コールマン
・ロゴス
・キャプテンスタッグ

のものが人気です。

ソフトタイプのクーラーボックスのいいところは、折りたたみができて収納場所を取らないことです。

それになんといっても軽い!ぶつかっても痛くないですし、ファミリーでのお出かけに最適です。

ご家族の人数やお出かけ先、目的や宿泊日数に合わせて、容量を選びましょう。

ソフトタイプのクーラーボックスは通常キャスターなどが付いていないのですが、キャリーカートにつけられるものもあったり、ハードタイプのクーラーボックスの上の重ねたりすることも可能なものもありますよ。

クーラーボックスを使う場合、保冷剤の持続時間も大切です。

100均のものよりはアウトドアメーカーものを併せて使ったほうが効果的です。

では、ソフトタイプのおすすめなクーラーボックスをご紹介いたします。

マルチクーラーバスケット

バスケットタイプのクーラーボックスがおしゃれで、運動会やピクニックに持っていくと人気者になれそう。

内側は全面アルミ蒸着シート貼りなので保冷力は抜群です。

フレームがアルミ製でびっくりするほど軽いのに、とっても丈夫なんです。

ダブルファスナーで全面が大きく開くので、大きなお弁当箱だって楽々入れられます。

布部分はフレームがないので、ぺたんと折りたたむことも可能

使わないときはとってもコンパクトに収納できちゃいます。

お買い物バッグとして使うものおすすめです。

カラーは、

ドレスブルー
クラッシックブラック
ライムグリーン
シグナルレッド

の4色展開で、どれもおしゃれさ満点。

サイズは、外寸で約幅48cm×マチ28cm×高さ約22cmです。

口コミはこちらです↓↓↓

口コミは?

・可愛いのに軽いし大きさも調度よいです
・お値段以上な感じでしっかりしてて、ピクニックや運動会に活躍しそうです
・お買い得用の大きいパックでもスッポリ入るし買って大正解でした
・折り畳めるのと、底にゴムがついてる点が良かったです
・運動会のお重三段が入ったので、持ち運びに便利でした
・スゴく軽くて持ちやすいです
・柄は可愛いし持ち運びも便利だから買って良かったです

サーモス(thermos) クーラーバッグ ソフトクーラー 20L

人気のサーモスのソフトタイプのクーラーボックスです。

20リットルなので、大きすぎず小さすぎずちょうどいい大きさです。

さすがはサーモスといった保冷力で、なんとアイソテック5層断熱構造になっています。

ソフトタイプなので、もちろん付属のゴムでコンパクトに折りたたむことも可能

メッシュポケットに保冷剤を入れると、さらに保冷効果が期待できます。

サイズは、幅30センチ×マチ23センチ×高さ34センチです(500mlのペットボトルなら19本、2Lボトルなら6本が入る大きさ)。

背面がスリットになっていて、キャリーカートにセットすることもできちゃいます。

口コミはこちらです↓↓↓

口コミは?

・さすがサーモスとても使い心地が良いです
・大きめな保冷剤2つ入れて真夏でも1日冷たい飲み物を飲めました
・サイズも丁度よく、しっかりした作りで丈夫です
・折りたためば、かさばらないのが良いです
・柔軟性があるので隙間なく詰められ、体に当たっても痛くないです
・イベントだけでなく普段使いもできそうなデザインが良いです
・見た目が良くレジャーに重宝しそうな感じです

コールマン アルティメイトアイスクーラーII/25L

我が家はこちらを選びました!

決め手は大きさと信頼できるコールマン製ということ。

コールマンの大容量のクーラーボックスなので、一泊二日程度のキャンプだったら対応できそうなくらいなんでも入る大きさです。

保冷機能もさすがコールマンで、実験では約49時間保冷とされています。

サイズは、幅42センチ×マチ32センチ×高さ33センチ、25リットルなのでかなり荷物が入って便利です。

上部の小さな窓からも飲み物などを取り出すことができて使い勝手も抜群です。

LOGOS(ロゴス) insul10 ソフトクーラー(クーラーボックス) 35L

人気のロゴスの35リットルサイズです。

サイズは、幅42センチ×マチ29センチ×高さ33センチで、10mmの断熱材を使っているため保冷力抜群ですよ。

↓↓↓こちらの保冷剤が入るポケットが蓋についています。↓↓↓

短い時間で凍結してくれますし、保冷時間も安価なものとは比べ物になりません。

キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG) プレジャー ソフトクーラー バック 6L

ちょっとしたお出かけにぴったりサイズ(6リットル)のこちら、お値段もお手頃で見た目もおしゃれです。

サイズは、幅28センチ×マチ18センチ×高さ18.5センチです。

他ではちょっと見かけない色使いで、注目の的になりそう!

コンパクトで軽量なので、いつでもどこでも持ち運びできそうです。

蓋の裏に保冷剤を収納可能です。

その他のおすすめは?

お値段重視だったらこちらがおすすめ!

このクーラーボックスは、ソフトタイプなのに上に座れるんです。

疲れたお子さんを座らせておいたり、バーベキューやキャンプで椅子が足りないときに重宝しそうですね。

35リットルの大容量なのにこのお値段はビックリ!

350ml缶なら約48本も入ります。

最後に・・・

人気のソフトタイプのクーラーボックスをご紹介いたしました。

お気に入りのソフトタイプのクーラーボックスは見つかりましたか?

ソフトタイプのクーラーボックスは1つ持っておくとかなり重宝します。

サブバッグのような位置づけをされがちですが、高性能なクーラーボックスだったらメインとして使うのもOKです。

飲み物はいつまでも冷たく、食材が傷む心配もないクーラーボックス。

お出かけの帰りに荷物が空になったら、折りたためるので荷物がかなり減りますよ。

楽しいお出かけのお供に、おしゃれなクーラーボックスを持って出かけてみませんか。