敬老の日のプレゼントをおばあちゃんに!人気定番はお花や食べ物?必ず喜ばれるもの7選

敬老の日のプレゼント、毎年何にしようか頭を悩ませますよね。

どれも一通り渡してしまって、何を渡してもあまり喜んでもらえていないかも?なんて不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

お年寄りになると、あまり高価なものや使い慣れないものを貰っても使えないというおじいちゃんおばあちゃん世代も多いんです。

おじいちゃんはとりあえずお酒が無難?かなって思いますよね。

でもおばあちゃんって、何をあげたら喜んでもらえるかわからないという方も多いです。

・なんでも持っているし、センスが違うと喜んでもらえない・・・
・プレゼントが毎年マンネリ化している・・・
・何をあげたらいいのかわからない・・・
・去年のプレゼントも使ってもらっていない・・・

という方におすすめな、きっと喜んでもらえるプレゼントをご紹介いたします。

楽天の敬老の日特集をチェック!

大手通販サイト、楽天の敬老の日特集がプレゼント選びに役立ちますよ。

チェック>>>敬老の日特集ページ【楽天】

人気のギフトやが予算別や年代別に分かれていて、とても選びやすく見やすいページです。

実際に購入された方の口コミも参考にできますので、商品選びに困ったら楽天でリサーチしてみると、何かヒントが見つかるかもしれませんよ。

では、次の章ではその中でもおばあちゃんに必ず喜んでもらえるプレゼントをご紹介いたします。

お花

やはり女性がもらってうれしい定番はお花

プレゼントを渡すおばあちゃんの好みのものがわからない場合は、お花を渡すのが一番無難で喜ばれます。

おばあちゃんになってもいつまでも女性。お花を貰って喜ばない女性はあまりいませんよね。

お花であれば気に入らないということはあまりありませんし、消耗品なので終わった後に処分に困るということもありません

最近はお世話のいらないプリザーブドフラワーが人気ですが、アレンジメントや花束も素敵ですね。

手ごろな値段でお互い気を使わないプレゼントとして適しています。

遠くに離れて住んでいるおばあちゃんに直接送れるのもいいですよね!

お菓子

日持ちがするお煎餅や焼き菓子、お年寄りでも食べやすい柔らかいスイーツ(ゼリーやアイスなど)が喜ばれます。

お友達が来た時にお出しできるような、小分けになっているものがおすすめです。

流行している目新しいものもいいですが、老舗の高級なお菓子などもいいですね。

食べ物の場合は、贈るお宅の体調や人数なども考慮して選びましょう。

グルメ

普段なかなか口にすることのない、お取り寄せグルメも喜ばれます。

食べ方のわからないものよりも、ちょっと高価なフルーツや特別な時にしか買わないような高級なお肉や海鮮などもおすすめです。

食べきれない場合は、冷凍保存やおすそ分けができるような小分けになっているものも気が利いていておすすめです。

ファッション小物

おばあちゃんの好みのグッズや普段使っているブランドの小物がわかる場合、それをお渡しするのが一番使ってもらえます。

あまり高級なものを渡してしまうと、大切にしまい込んで使ってもらえない・・・なんてことにもなりかねませんので、あまり気負わず普段使いできるものがいいでしょう。

健康グッズ

いつまでも元気で長生きしてほしいおばあちゃんには、不調なところを解消してくれる健康グッズが喜ばれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<送料無料>血圧計 オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7111 上腕式
価格:3980円(税込、送料無料) (2017/8/14時点)

メッセージ入りギフト

オリジナルのプレゼントをとお考えの場合には、写真やメッセージを入れられるプレゼントもおすすめです。

写真やメッセージを送るだけで素敵なプレゼントに仕上げてくれます。

生活便利用品

足腰が弱ってきたおばあちゃんに便利なおしゃれな杖はいかがでしょうか?

折り畳みや伸縮性ものもですと、使わないときはコンパクトに収納しておけて便利です。

まだまだ若い!と言って、いかにもお年寄り向けのプレゼントを嫌がるおばあちゃんもいるかもしれませんが、孫と一緒に選んだプレゼントだとしたら喜んでもらえそうですね。

最後に・・・

人気のおばあちゃんへの敬老の日のプレゼントをご紹介いたしました。

これは!と思うようなプレゼントは見つかりましたか?

どんなものでも自分のことを考えて選んでくれたプレゼントはうれしいものです。

おばあちゃんのことを考えて選んだエピソードや、普段伝えることのできない感謝の気持ちをメッセージに込めて渡してみたら、いつもの年とは違う敬老の日になりそうですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。